メモレターヘッドとは何ですか?

ジェイミー/CC-BY-2.0

見込み客に見られる正式な手紙とは異なり、メモは社内で渡されるため、正式なレターヘッドは必要ありません。メモは通常、メモの送信者、受信者のリスト、トピック、および日付を含むようにフォーマットされています。メモのレターヘッドには、会社の公式ロゴ、住所、電話番号、電子メール、または従業員がすでに知っているその他の連絡先情報は含まれていません。



見出しまたはレターヘッドは、部門または発行されるメモの種類によって異なる場合があります。たとえば、財務メモは、会社のピクニックを発表するメモよりも正式に表示される場合があります。見出しに含まれる情報も、部門のニーズに応じて変更される場合があります。

必須ではありませんが、会社の文房具にメモを印刷する会社もあります。これは、会社に複数の支店または部門がある場合に特に当てはまります。正式なレターヘッドは、どの部門が通信を発行したかを区別するのに役立ちます。

ほとんどのワードプロセッシングソフトウェアには、内部文字をフォーマットするように設計されたテンプレートが含まれています。オンラインで利用できるいくつかのテンプレートもあります。一部の企業は独自のテンプレートを開発しており、従業員が社内でメモを送信するときは常に、提供されたテンプレートを使用することを義務付けています。