ジーンズをお湯で洗うとどれくらい縮みますか?

ダニエル・ピンク/ CC-BY-2.0

お湯で洗ったときにジーンズが縮む量は、主に水の温度とジーンズの素材に依存します。デニムと綿の繊維を組み合わせて作られたジーンズは、ナイロンやポリエステルなどの人工繊維で作られたジーンズよりも熱湯で収縮する傾向があります。



ジーンズの収縮量は、生地の織り方や織りの締まり具合にも依存します。しっかりと織られたデニムは、ゆるい織りの生地よりも縮みが少なくなります。ジーンズをお湯で洗った後、高温の乾燥機に入れると、さらに収縮します。温度が高いほど、生地は収縮します。デニムはまた、お湯で洗うと色が早く消える傾向があります。

ジーンズはお湯で洗うとかなり縮むことがありますが、この方法を使用してフィット感を高めることが常に効果的であるとは限りません。ジーンズはお湯で洗うと不均一に縮む傾向があるので、小さくなるかもしれませんが、必ずしもうまくフィットするとは限りません。収縮を抑えるために、洗濯ではより低い温度を選択し、ジーンズを乾燥機に入れるときは常に低熱設定を使用する必要があります。